西濃運輸のカンガルー単身MAX+1の料金は相場と比較して安い?

西濃運輸のカンガルー単身MAX+1の料金は安いのか?

西濃運輸の単身パックであるカンガルー単身MAX+1は、
専用ボックスを利用して引越しをするサービスです。

 

他の人の荷物と一緒に運ぶので、料金が安いと言われていますが、
本当に安いのかを調べてみました。

 

 

カンガルー単身MAX+1の料金は

 

 

西濃運輸のカンガルー単身MAX+1は、
昔は2種類の専用ボックスがありましが、今は1種類になっているようです。

 

ボックスの大きさは、幅115cm×奥行128cm×高さ170cmで、
業界最大の大容量となっています。

 

そして最大の特徴は、自転車を無料で運んでくれる事です。
ヤマトや日通の単身パックは自転車は別料金になります。

 

2019年に入ってからなのか?
概算ではありますが、以前よりも値上げをしているように思われます。
ホームページからは料金目安は消えていますが、
概算見積もりで料金が計算できます。

 

 

料金目安は以下の通りです。

 

  • 東京都内:38,000円
  • 東京⇔千葉:38,000円
  • 東京⇔静岡:43,000円
  • 東京⇔愛知:43,000円
  • 東京⇔大阪:45,000円
  • 東京⇔広島:53,000円
  • 東京⇔香川:54,000円
  • 東京⇔福岡:59,000円

 

 

実際に見積もりをもらってみないと分かりませんが、
以前の料金よりもだいぶ高くなりました。

 

ちなみに、東京⇔大阪は27,000円でした。

 

 

 

カンガルー単身MAX+1の料金と相場を比較

 

カンガルー単身MAX+1の料金が安いのか相場と比較してみましょう

 

 

単身引越しの料金相場を調べてみました。

 

単身引越しで荷物少なめの料金相場

 

距離

通常期

繁忙期

〜15km未満 20,000円

25,650円

〜50km未満

21,600円

31,000円

〜200km未満 30,000円 47,260円
〜500km未満 43,100円 58,000円
500km以上 54,000円 80,000円

 

 

 

単身引越しで荷物多めの料金相場

 

距離

通常期

繁忙期

〜15km未満 25,400円

35,000円

〜50km未満

30,000円

43,000円

〜200km未満 42,000円 62,350円
〜500km未満 58,000円 85,000円
500km以上 73,500円 105,000円

 

 

 

単身引越しで荷物少なめの料金相場と比較

 

西濃運輸のカンガルー単身MAX+1の料金と相場を比較してみました。

 

 

相場 カンガルー単身MAX+1
東京都内 20,000円 38,000円
東京〜千葉 21,600円 38,000円
東京〜静岡 30,000円 43,000円
東京〜愛知 43,100円 43,000円
東京〜大阪 54,000円 45,000円
東京〜広島 54,000円 53,000円
東京〜福岡 54,000円 59,000円

 

 

この表から、西濃運輸のカンガルー単身MAX+1の料金が高い事が分かります。
専用ボックスを利用する単身パックは長距離の引越しがオトクだったのですが、
カンガルー単身MAX+1に関しては当てはまりませんでした。

 

このことから、お得に引越しをしたいのであれば、

カンガルー単身MAX+1を考えつつも複数業者から見積もりをもらった方がいいです。

 

複数業者の中から、一番安い引越し業者を選ぶ事で安く引越しができます。

 

引越し一括見積もりサイトを利用すれば、
簡単に複数業者から見積もりをもらう事ができますよ

 

 

page top